読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外食は蕎麦

外食は蕎麦。主にとろろそば(冷・つけ)、もしくはちくわ天そば。

【池袋】そば処 和邑:しらゆき(そばの中心)+とろろ汁(1700円)

そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷) エリア-東京都-池袋

2016年12月10日(昼)訪問

f:id:tsobar:20161211094244j:plain

池袋駅から15分程度明治通りを南下した場所にある蕎麦屋さん。
夕方に池袋で用事があったついでに寄ってみました。

本来の最寄り駅は、メトロ副都心線の「雑司が谷」駅 や
都電荒川線鬼子母神前」なのですが、池袋駅からもそう遠くは無かったです。

もちろんとろろ系の蕎麦を食べたかったので、
「しらゆき」(1200円)に「とろろ汁」(500円)を別に頼みました。

f:id:tsobar:20161211094628j:plain

f:id:tsobar:20161211094647j:plain

『とろろ』オプションで注文。別皿での提供。
 「とろろ汁」というだけあって、初めからとろろをつけ汁で溶かれてあります。
 こちらがカスタマイズするまでも無く、非常に良い塩梅になっています
『麺』しらゆき(そばの中心)を頼んだので、透き通った色になっています。
『つゆ』通常のセットの中に付いてきます。ちょうど良い味。
『蕎麦湯』あり。色(白濁)はちょっとだけ濃いめ。つゆとの相性は抜群でした。

f:id:tsobar:20161211094320j:plain

小腹が空いていたので「鴨ウィンナー」(500円)も合わせて注文。
第一印象は「日本酒を頼めばよかった」という感じ。
普通のウィンナーよりも、濃厚に感じました。
この記事を見て来訪される方は、是非ドリンクも頼んでみてはいかがでしょうか

ちなみにメニューはこんな感じ。

f:id:tsobar:20161211094351j:plain

f:id:tsobar:20161211094408j:plain

実はこの日は朝から何も食べていなかったので
別途「ひきぐるみ(全粒粉)」(1200円)も注文

f:id:tsobar:20161211094442j:plain

こちらは、とても食べ応えがあり、こちらをメインに据えるべきだったかなと
ちょっとだけ後悔。
それぞれ、蕎麦の味に違いがあり、非常にお腹を満たしてくれました。

ちなみにこちらのお店、12席(座敷2席(4人掛け×2)、テーブル2席(2人掛け×2))
しかないので、お昼時に行くと待たされますのでご注意を。

また、私がいる時間で既に「せいろ(十割そば)」「しらゆき(そばの中心)」が
オーダーストップになっていたので、早めの時間帯がいいかもしれません。

改めて、ごちそうさまでした。

 

 

【さいたま市】手打ち蕎麦 ゆたか:とろろせいろそば(940円)

エリア-埼玉県-さいたま市 そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷)

2016年12月7日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161211101651j:plain

武蔵浦和駅から5分程度の場所にある蕎麦屋さん。
今日は、この近くで仕事があったので、帰宅時に寄ってみました。
ちなみにこちらのお店、正式名称は
『八海そば 松月庵 手打ち蕎麦 ゆたか』ですが
タイトルは略して記載しています

もちろん「とろろせいろそば」(940円)を注文

『とろろ』別皿での提供。ウズラの卵入り
 とろろの具合から見ると、注文してから摩り下ろした感じですね。
 フワフワで量もほどほどで全体から見たバランスは良かったです
『麺』細目の麺。のど越しが非常に良いです。
 麺を噛むと、程よい風味を感じされるので、蕎麦好きには最高かもしれません。
『つゆ』ちょっと醤油が濃いめでしょうか。いわゆる辛口のつゆ
 とろろとの相性がピッタリです
『蕎麦湯』あり。色(白濁)はちょっとだけ濃いめ。
 つゆとの相性は抜群でした。

f:id:tsobar:20161211102210j:plain

夜飯ということもあったので「野菜天盛合せ」(1150円)も合わせて注文。
天ぷらは、基本サクサク。どの野菜も素材の味を生かしつつ
天ぷらの良さも出ていて、これぞプロの仕事という感じでした。

ちなみにメニューはこんな感じ。

f:id:tsobar:20161211102345j:plain

f:id:tsobar:20161211102405j:plain

f:id:tsobar:20161211102447j:plain

f:id:tsobar:20161211102511j:plain

f:id:tsobar:20161211102544j:plain

f:id:tsobar:20161211102606j:plain

f:id:tsobar:20161211102630j:plain

f:id:tsobar:20161211102708j:plain

f:id:tsobar:20161211102739j:plain

f:id:tsobar:20161211102800j:plain


東京都に住んでいるので、立地的になかなか行く機会は少ないかもしれませんが
食べ終わった後に『丁寧な仕事をしている』という印象が残りました。
そば・天ぷらともに美味しいので、近くに来た際には
また伺いたいと思います。

改めて、ごちそうさまでした。

 

八海そば松月庵そば(蕎麦) / 武蔵浦和駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

【水天宮前】水天宮 長寿庵:とろろそば(880円)

そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷)

2016年12月5日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161211115211j:plain

東京メトロ 水天宮前駅3出口から4~5分の位置にある蕎麦屋さん。
今日は、この近くで仕事があったので、帰宅時に寄ってみました。

もちろん「とろろそば」(880円)を注文

『とろろ』つゆと同じ器で別皿での提供。卵入り
 とろろは固まった状態で提供されるので、自分でつゆに馴染ませていく
 必要があります。
『麺』細目の麺。歯ごたえを感じることができ、
 また、のど越しが非常に良いです。
 麺を噛むと仄かに風味を感じれるので、非常に味わいやすいです
『つゆ』ちょっと濃いめかな。
 とろろを馴染ませていくと、ちょうど良いよろろ汁が出来上がりです
『蕎麦湯』あり。色(白濁)はほんのり白濁しています。

f:id:tsobar:20161211115237j:plain

夜飯ということもあったので「ミニカレー丼」(480円)も合わせて注文。
なんというか、これこそ蕎麦屋のカレーって感じ。
カレーに出汁が入っているのかなってくらいに、味わい深かったです。

ちなみにメニューはこんな感じ。

f:id:tsobar:20161211115314j:plain

f:id:tsobar:20161211115335j:plain

f:id:tsobar:20161211115406j:plain

f:id:tsobar:20161211115440j:plain

f:id:tsobar:20161211115504j:plain

f:id:tsobar:20161211115526j:plain

f:id:tsobar:20161211115553j:plain

TCAT(東京エアターミナル)の近くに位置していることもあり、
訪日観光客にも優しいお店作りになっています。(お店自体は狭いんですが…)
こちらのお店は、是非訪日観光客の方に
「これが日本の蕎麦です」って紹介するときに、
問題無く招待できるようなお店だと感じました。

改めて、ごちそうさまでした。

 

長寿庵水天宮店そば(蕎麦) / 水天宮前駅人形町駅茅場町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

【池袋】壬生:とろろ肉そば(880円)

そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷) エリア-東京都-池袋

2016年12月4日(昼)訪問

f:id:tsobar:20161211122013j:plain

池袋駅西口から、劇場通りを北上していくと8~10分程度の位置にある蕎麦屋さん。
この日はこの近くで所用があったため、遅めの昼飯時に寄ってみました。

もちろん「とろろ肉そば」(880円)を注文
とは言っても、今までのとろろそば系とは大きく異なります。

『とろろ』つゆと同じ器での提供。ちょっと気持ち量が少ないかな
『麺』太目の麺。これでもかってくらいの強いコシ
『つゆ』言わずと知れたラー油の香ばしさが全面に出たつゆ。
 とろろといい意味で住み分けできていますが、今までに無い感じ
『蕎麦湯』あり。セルフなので自分で取りに行く必要があります
 既に用意されているので、こちらは蕎麦湯用に作っているのでしょうか

ちなみにメニューと外観はこんな感じ。

f:id:tsobar:20161211122203j:plain

f:id:tsobar:20161211122224j:plain

f:id:tsobar:20161211122248j:plain

いや~。テレビとかで紹介されて行ってみたいと思っていましたが、
こんなにジャンク的な蕎麦は初めてかも。

もちろんそれに悪い意味はなく、そばの新ジャンル的な意味です
香ばしい(ラー油入り)つゆと、コシの強い麺の相性抜群です。
普通のそば屋と違い、客層としては若い人(10代)が多く感じましたが、
やはり、この新しい感じが受けているのかな

まだ1回しか言っていませんが、私の生活圏内なので、
これからお世話になりそうな予感がヒシヒシと伝わってきます。

改めて、ごちそうさまでした。

 

壬生そば(蕎麦) / 池袋駅北池袋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

【池袋】肉肉うどん 東池袋:辛味噌そば(880円)

そば-ちくわ天そば(かけ蕎麦・温) エリア-東京都-池袋

2016年12月2日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161211124408j:plain

池袋駅サンシャイン近くにある蕎麦屋さん。
この前の道は良く歩く機会があるので、お店の名前は
度々見ていましたが、「そば」も扱っているとのことだったので
今回初めて入ってみました。

券売機で購入したのは「辛味噌そば」(880円)を注文
これだけだと、物足りないので追加で
「ちくわ磯部揚1本」(100円)も併せて購入

食券を渡す際に、生姜の量を尋ねられましたが「普通」で注文
数分経つと注文していたものは到着。
器を見ての感想は「混沌としてる…」って感じ。
でも、これが蕎麦としては一体化していて、美味しいです

店名に2つも入っている「肉」に関しては
柔らかい角煮から染み出した成分がつゆと混じって
非常にコクの深いものになっていました

お店の前では芸能人の紹介記事が掲載されていて
多分来店者の年齢層も若いんだろうと思っていましたが予想通り。
2階もあるみたいなので、外から見るよりは多くの人が食べることができます。

f:id:tsobar:20161211124438j:plain

ちょっと小腹がすいていたので蕎麦の替え玉(100円)も注文
つゆが濃いのでなんの苦も無く平らげることができました。

「体調が悪ければ悪いほど旨い肉肉うどん!」とはいうものの
自分としてはは健康な時に食べたいかなぁ~
生姜が利いていたので、意外と理にかなっているかも
なんて、根拠もなく思ったりしました。

ちなみに店内に置いてあったメニューはこんな感じ

f:id:tsobar:20161211124518j:plain

f:id:tsobar:20161211124539j:plain


改めて、ごちそうさまでした。

 

肉肉うどん 東池袋店うどん / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3

【池袋】一栄:つけとろそば(900円)

そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷) エリア-東京都-池袋

2016年12月2日(昼)訪問

f:id:tsobar:20161211130715j:plain

池袋駅から徒歩10分の位置にある蕎麦屋さん。
春日通りの近くにあってお昼の時間しか開いていないので、
近くに来たついでに寄ってみました。

頼んだのは、もちろん「つけとろそば」(900円)

『とろろ』別皿での提供。卵入り。
 とろろはちょっと堅めかな
 器がちょっと小さいので、つゆと馴染ませるのに
 ちょっとしたコツが必要です
『麺』コシがあって、なぜかちょっとノスタルジーを感じる味
『つゆ』ちょっと辛口かな?と感じる味。とってもシンプル
『蕎麦湯』あり。色(白濁)は仄かに白い

ちなみにメニューと外観はこんな感じ。

f:id:tsobar:20161211130742j:plain

f:id:tsobar:20161211130803j:plain

f:id:tsobar:20161211130835j:plain

一言でいうと、古き良き雰囲気を醸し出しながら
変わらずに営業している感じでした。
早めのお昼だったので、お客さんはそんなにいなかったのですが、
そのくらいがこのお店(お蕎麦)を味わうのにはちょうどよかったのかな

改めて、ごちそうさまでした。

一栄そば(蕎麦) / 池袋駅東池袋駅向原駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

【大手町】石月:とろろそば(1280円)

そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷)

2016年11月30日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161211132450j:plain

新丸ビルの5階にある蕎麦屋さん。
今日は近くのビルで打ち合わせがあったので、
その帰りに寄ってみました

頼んだのは、もちろん「とろろそば」(1280円)

『とろろ』別皿での提供。とろろ(大和芋)はちょっと堅めですが
 器も大きく、つゆと馴染ませるのにのは簡単でした
 有明産の海苔が申し訳なさげ程度しかなかったです
『麺』普通くらいの太さ、コシと喉越しがちょうどよい
 バランスのとれた万人受けのする麺に感じた
『つゆ』こちらもバランスが取れている。
 出汁の香りがとても良く、とろろとちょうど馴染む味でした
『蕎麦湯』あり。色(白濁)は仄かに白い

小腹が空いていたので、
下仁田ねぎの肉巻き揚げ」(900円)も注文

f:id:tsobar:20161211132514j:plain

ちょっと油っぽく感じるかな~。
もう少し衣が薄くてもいいのにって感想です。
但し、素材の美味しさがそのまま出ていて、
下仁田ねぎの美味しさを存分に味わうことができました

ちなみにメニューはこんな感じ。

f:id:tsobar:20161211132540j:plain

f:id:tsobar:20161211132602j:plain

f:id:tsobar:20161211132625j:plain

f:id:tsobar:20161211132654j:plain

f:id:tsobar:20161211132713j:plain

f:id:tsobar:20161211132734j:plain

f:id:tsobar:20161211132755j:plain

f:id:tsobar:20161211132812j:plain

一通りの多いと思われる場所にあるお店ですが、
ストレスなく食事のとれる非常に良いお店だと思います。


改めて、ごちそうさまでした。

手打ちそば 石月そば(蕎麦) / 大手町駅東京駅二重橋前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8