読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外食は蕎麦

外食は蕎麦。主にとろろそば(冷・つけ)、もしくはちくわ天そば。

【南砂町】いなりや:とろろそば(830円)

2017年1月29日(昼)訪問

f:id:tsobar:20170510120630j:plain

南砂町駅1番出口から10分程度歩いた場所にある蕎麦屋さん。
この日は、この近辺で用事があったので、
それを済ませてから、お腹を満たすために寄ってみました。

頼んだのは、もちろん「とろろそば」(830円)
お腹が空いていたので、+150円で大盛にしました。

f:id:tsobar:20170510120658j:plain

『とろろ』別皿での提供。青海苔とウズラの卵がトッピング
 とろろが程よい硬さで、自然につゆと馴染む感じがありました。
 ちなみにとろろの量は若干多め。
『麺』細目のそば。
 コシがあって、どのどん食べることができ
 ツルツル食べることができます。
 それにしても大盛にしたため、麺の量がすごいことになっていました。
『つゆ』濃くなく薄くなくちょうど良いスッキリしています。
 とろろに合わせると、若干物足りなく感じますが、
 多分私のとろろとの調合がうまくっていないのだと思います。
『蕎麦湯』色(白濁)は普通の濃さでした。

この日は、ツレと訪問してたので、
「天もりそば」(1130円)
「〆サバ 5切」(530円)
も合わせて注文。

f:id:tsobar:20170510120749j:plain

f:id:tsobar:20170510120806j:plain

「天もりそば」(1130円)
 →衣薄めで、丁寧な仕事をしていと感じました。
  カラッと揚がっていて、終始サクサクな食感を楽しむことが
  でき、とても美味しかったです。
「〆サバ 5切」(530円)
 →こちらは、期間限定10月~5月迄のものですね。
  口に運んでみると、とてもプリプリしていて
  お酒が欲しくなる味でした。
  こちらは自家製のようですが、本当に美味しかったです。

ちなみにメニューはこんな感じ。

f:id:tsobar:20170510120828j:plain

f:id:tsobar:20170510120849j:plain

f:id:tsobar:20170510120904j:plain

f:id:tsobar:20170510120927j:plain

f:id:tsobar:20170510120943j:plain

休日のお昼時でしたが、終始混雑していたので
地元の人気店のようですね。
このお店の雰囲気、嫌いじゃないです。


改めて、ごちそうさまでした。