読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外食は蕎麦

外食は蕎麦。主にとろろそば(冷・つけ)、もしくはちくわ天そば。

【川越】宙坊:とろろそば(750円)

エリア-埼玉県-川越 そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷)

2016年10月21日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161023173132j:plain

川越駅から3~4分程度の場所にある蕎麦屋さん。
外出先から帰宅する際に寄ってみました。

ここのお店、前は「尾張屋そば屋」という名前らしいのですが、
今は宙坊(そらぼう)というお店の名前です。
食べている途中に「尾張屋そば屋」の頃を知っていたお客さんが来店したのですが、
中がバーのような雰囲気になっていたので、若干戸惑っていたようです。

頼んだのは、もちろん「とろろそば」(750円)
注文時に、せいろでつけそばにできるかの確認をしたところ、
問題無くできるとのことでしたので、そちらを注文。
『とろろ』別皿での提供。海苔が掛かっていて、たまご入り。
 とろろそばで、器が大きいのは非常に助かります。
『麺』普通の太さのそば。これといって特徴は少ないのですが、
 非常にのど越しがよかったです。
『つゆ』ちょっと甘めに感じましたが、ひじょーに美味しい。
 これって何が入っているんだろう・・・。
 子どもにも愛されそうな味に感じます。
『蕎麦湯』頼んだらいただけます。色(白濁)は普通の濃さ。

夕飯だったので
「梅酒ソーダ」(470円)
「日本酒・叶屋」(630円)
「日替り珍味三種盛」(420円)
「ニラ玉ユッケ」(350円)
も合わせて注文。

f:id:tsobar:20161023173218j:plain

f:id:tsobar:20161023173231j:plain

f:id:tsobar:20161023172945j:plain

f:id:tsobar:20161023173303j:plain

「日替り珍味三種盛」(420円)
 →どれもきちんと味がついていて、お酒のアテとして美味しいです。
  この中では、タコキムチが一番おいしかったかな。
「ニラ玉ユッケ」(350円)
 →とにかく濃厚。これはドリンクが進みます。

ちなみに頼んだ品物が載っている部分のメニューはこんな感じ。 

f:id:tsobar:20161023173500j:plain

f:id:tsobar:20161023173513j:plain

f:id:tsobar:20161023173529j:plain

お店自体はバー風ということもあり、
そば屋っぽい雰囲気ではありませんでしたが、
個人的にこういう雰囲気非常に好きです。

改めて、ごちそうさまでした。

宙坊そば(蕎麦) / 川越駅本川越駅
夜総合点★★★★ 4.3