読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外食は蕎麦

外食は蕎麦。主にとろろそば(冷・つけ)、もしくはちくわ天そば。

【さいたま市】蕎麦茶寮 恩寵:とろろ蕎麦(1100円)

エリア-埼玉県-さいたま市 そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷)

2016年11月4日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161106015542j:plain

JR日進駅(埼玉県)から7~8分の位置にある蕎麦屋さん。
外出先から帰宅する際に寄ってみました。

頼んだのは、もちろん「とろろ蕎麦」(1100円)
※画像の蕎麦は+200円で大盛にしてあります

『とろろ』『つゆ』つゆと同じ器での提供。
 色は茶色掛かっていて、こちらがカスタマイズするまでもなく
 ちょうどいい味付けでした。
『麺』麺は細め。風味はちょっと弱いかな。
 ただし、麺自体がとても固めなので、食感は非常に強い
『蕎麦湯』あり。色(白濁)はかなり薄い。
 蕎麦湯と同時に、蕎麦猪口も提供されるので、徐々に溶いていくと
 すごくおいしく飲むことができます。

f:id:tsobar:20161106015658j:plain

小腹が空いていたので「マグロユッケ」(680円)も合わせて注文。
これも、本当においしかったです。
マグロと濃厚な卵あやっぱり魅力的で、
数日前に引き続きあ~お酒も頼めばよかったなと感じさせる味でした。

ちなみにメニューや店内はこんな感じ。

f:id:tsobar:20161106015747j:plain

f:id:tsobar:20161106015810j:plain

f:id:tsobar:20161106015833j:plain

f:id:tsobar:20161106015855j:plain

ここのお店、店員さんのサービスが非常に良かったです。
蕎麦を頼むときも、丁寧に量などを教えてくださり
結果男性であれば大盛が良いとのアドバイスを頂けたり、
蕎麦湯の美味しい飲み方を教えていただけたり、
(当日は少し冷えていたため)何も言わずとも暖房を点けていただけたり、などなど
また近くに来たときは再訪してみたいと思わせる。そんなお店でした。

f:id:tsobar:20161106015920j:plain

改めて、ごちそうさまでした。

蕎麦茶寮 恩寵そば(蕎麦) / 日進駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

【志村坂上】手打ちそばよし田:そばとろ(1160円)

そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷) エリア-東京都-板橋区

2016年11月3日(昼)訪問

f:id:tsobar:20161106013724j:plain

志村坂上駅のA1出口から3~4分の位置にある蕎麦屋さん。
場所的には、志村坂上駅と志村一里塚の真ん中あたりかな。
今日はこの近くに来る用事があったので、お昼を食べに寄ってみました。

頼んだのは、もちろん「そばとろ」(1160円)

『とろろ』別皿での提供。粘り気はほとんどないくらいにとろとろ。
 但しこれが絶妙なくらいに、つゆとなじむ。
『麺』長方形のせいろに盛られています。
 純粋に蕎麦の味を味わえる、コシもあってのど越しもよい蕎麦。
『つゆ』とろろと相性が良い。ただ、量が少ない。
『蕎麦湯』あり。色(白濁)はかなり濃い。つゆとの相性は格別。

f:id:tsobar:20161106013755j:plain

小腹が空いていたので「とりやき(地どり)」(1000円)も合わせて注文。
これ、本当においしいです。地どりだけでは無く、野菜も絶妙な火加減で
割烹の実力をここで見せられたという感じです。
あ~お酒も頼めばよかったな。

ちなみにメニューはこんな感じ。

f:id:tsobar:20161106013843j:plain

f:id:tsobar:20161106013903j:plain

f:id:tsobar:20161106013927j:plain

ここのお店、以前来たことがあるのですが、クオリティは相変わらず高いです。
お店の雰囲気も落ち着いていて会食向きの割烹といった感じです。
ちょっと交通の便は良いとは言えませんが、機会があったら
再訪してみたいと思わせる。そんなお店でした。

f:id:tsobar:20161106014007j:plain

改めて、ごちそうさまでした。

手打ちそばよし田そば(蕎麦) / 志村坂上駅本蓮沼駅
昼総合点★★★★ 4.0

【池袋】一久庵 サンシャインシティ・アルパ:とろろせいろ(850円)

そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷) エリア-東京都-池袋

2016年11月2日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161106012142j:plain

池袋サンシャインシティ・アルパの地下1階にある蕎麦屋さん。
小腹が空いた時間に仕事の合間を見て寄ってみました。

頼んだのは、もちろん「とろろせいろ」(850円)

『とろろ』別皿での提供。粘り気は普通。
 つゆとなじみやすい。
『麺』やや細目に感じる。コシもあってのど越しもよい。
 せいろは2枚ありましたので、多いと思いきやそうでもなかったです。
『つゆ』ちょっと濃いめ。とろろに非常に合う。ただ、量が少ない。
『蕎麦湯』あり。色(白濁)は普通の濃度。ちょうどいい感じ。

f:id:tsobar:20161106012216j:plain

夕飯だったので「穴子天」(650円)も合わせて注文。
揚げ具合が非常に良いし、食べやすい大きさにカットされていて
非常においしかったです。ただ、量が少ない。

ちなみにメニューはこんな感じ。

f:id:tsobar:20161106012300j:plain

f:id:tsobar:20161106012321j:plain

ここのお店、夜は店頭に赤ちょうちんが下がっていて、
お酒と一緒にそばを食べるのが一般的なのかな。
そば(つゆ)も天ぷらも他店に比べるとちょっと少なめに感じましたが、
まぁ一通りの多い場所なら、満足の行く味ではないでしょうか。

改めて、ごちそうさまでした。

一久庵 サンシャインシティ・アルパ(B1)そば(蕎麦) / 東池袋駅東池袋四丁目駅都電雑司ケ谷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

【本蓮沼】満月:とろろそば(900円)

エリア-東京都-板橋区 そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷)

2016年10月29日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161030011651j:plain

本蓮沼駅から徒歩10分程度の場所にあるお蕎麦屋さん。
一通り赤羽近辺のとろろそばを食べてきたので、少し足を延ばして
本蓮沼方面まで食べにきました。

到着したのは16:30頃だったのですが、
お店に入っても誰もいなく、何度呼んでも誰も来る気配がない。
普通だったら退転するのですが、赤羽方面から来ているので
とりあえず店員が来るまで呼び続けること3分程度。
2階からおかみさんが下りてきて、何とか対応していただけました。
(もちろんそれまで、厨房内は消灯していました)

頼んだのは、もちろん「とろろそば」(900円)

『とろろ』別皿での提供。若干茶色掛かっているとろろ。
 粘り気はちょうど良く、つゆ・たまごとの相性は良い
『麺』海苔が掛かっていて、歯ごたえのある麺。
『つゆ』味は普通。但し、麺の量に比べて圧倒的に少ない。
 もう少し多めにつゆを出してもいいと思います。
『蕎麦湯』あり。ほぼ透明。
 まぁ、つゆがほとんど残っていなかったので、あまり良い印象はありません。

今日は他のものも食べたかったので、「牛もつ煮込み」をオーダーしたのですが
まだ対応していないとのこと。
困ったので、「出汁巻き玉子」(480円)を合わせて注文。

f:id:tsobar:20161030011724j:plain

こちら、すごくおいしかったです。
玉子の固さ、甘さすべてが絶妙なバランスで美味しかったです。

このお店で感じたことは衛生面の大切さです。
お店自体がちょっと衛生面に難ありと感じました。
また、それぞれの器も若干ではありますが、雑巾臭を感じることがあり
せっかく美味しく食べたい気持ちが、どんどん不機嫌になっていく自分がいました。

なお、頼んだものが載っているメニュー(一部)はこちら

f:id:tsobar:20161030011748j:plain

f:id:tsobar:20161030011806j:plain

改めて、ごちそうさまでした。

満月そば(蕎麦) / 本蓮沼駅志村坂上駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.2

【池袋】宮城野:とろろせいろ(1026円)

エリア-東京都-池袋 そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷)

2016年10月28日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161030005031j:plain

池袋駅から徒歩2~3分程度の場所にあるお蕎麦屋さん。
サンシャイン60通りに面してるため、お店の名前は知っていましたが
今回初めて寄ってみました。

頼んだのは、もちろん「とろろせいろ」(1026円)
外が雨でラストオーダーが近かったのか、店内は私の他に1名程度しかいません。
非常にゆったりできる店内になっていました。

『とろろ』別皿での提供。何かを疑いたくなるくらい真っ白なとろろ
 粘り気はちょっと固め。つゆを入れる蕎麦猪口とも別の入れ物なので
 つゆに入れるのにちょっと面倒でした。
『麺』せいろが2枚。普通くらいの太さ。
 まぁ2枚もあるので、量は若干普通のお店に比べて多め。
 ただ、若干水が滴っていたり、食感もあまりよくない。
『つゆ』味は薄目。というよりも、麺の量に比べて圧倒的に少ない。
 とろろそばは、普通のせいろそばよいもつゆが多めに必要ですが、
 それにしても少なすぎます。
『蕎麦湯』あり。色(白濁)はちょっと濃いめ。
 蕎麦湯を満喫したかったのですが、それを満たすつゆがあまり残っていません。

今日は魚系のものも食べたかったので、
鯛の唐揚げ(?)(520円)も合わせて注文。
※すみません。メニューを記録するの忘れました。

f:id:tsobar:20161030005150j:plain

こちら、あんはすごくおいしかったのですが、
何せ固い。そして骨が多い。
身は少なかったので、ちょっと物足りなかったです。

このお店で食べて改めて感じたことですが、
立地が非常に良くて、ある程度の品質のものを提供できるお店は
成り立っていけるということ。

よく通る場所なので、美味しいかったら再訪できると期待したのですが、
そちらの方は無さそうです。

改めて、ごちそうさまでした。

宮城野そば(蕎麦) / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.3

【門前仲町】長寿庵:冷しとろろそば(850円)

エリア-東京都-江東区 そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷)

2016年10月27日(夜)訪問

f:id:tsobar:20161030001712j:plain

門前仲町駅より徒歩8~10分程度の場所にあるお蕎麦屋さん。
水天宮駅からも、隅田川大橋を渡って徒歩12分程度で着きます。
この辺りって飲食店が少ないのですが、このお店のある区画には
数店舗集まっていて、この辺で働いている人の飲食場になっています。

今日はこの近くで夜にお仕事があったので、
お仕事前の夜飯を食べに寄ってみました。

頼んだのは、もちろん「冷しとろろそば」(850円)
それにしてもこのお店、1階は狭いです。
テーブルは2つあり、どちらも4~6人掛けのものでした。

『とろろ』別皿での提供。注文後摩り下ろしたを思われます。
 粘り気はちょうど良いのですが、端のとろろ芋も入っていたため、
 ちょっと食べにくかったです。
『麺』普通くらいの太さ。のど越しはあまりよくないように感じました。
『つゆ』一般的などこにでもありそうなつゆ。
 でも、とろろにピッタリの相性でした。
『蕎麦湯』あり。色(白濁)は普通の濃度。

入店が遅め(19:30頃)ということもあったのか、店内には私一人だけでした。
なんとなくですが、昔の下町のお店のイメージに近いお店でした。

ちなみにメニューの一部はこんな感じ。

f:id:tsobar:20161030001735j:plain

改めて、ごちそうさまでした。

長寿庵そば(蕎麦) / 門前仲町駅水天宮前駅越中島駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.7

【高島平】きそば 長寿庵 :やまかけそば(820円)

エリア-東京都-板橋区 そば-とろろそば(つけ蕎麦・冷)

2016年10月24日(昼)訪問

f:id:tsobar:20161024215046j:plain

高島平駅から北に向かって5分程度の場所にある
板橋区立熱帯環境植物館の近くにある蕎麦屋さん。
今日はこの近くに来る用事があったので、お昼を食べに寄ってみました。

頼んだのは、もちろん「やまかけそば(冷)」(820円)
今まで頼んだメニューは「とろろそば」表記が多かったのですが、
久々に「やまかけそば」表記に巡り合いました。

『とろろ(やまかけ)』別皿での提供。たまごと海苔入り。
 つゆによくなじむので、麺に絡んでとても食べやすい
『麺』普通くらいの太さ。ちょっと固めで、のど越しはとても良い。
『つゆ』出汁がちょっと甘めかな。
 とろろ、蕎麦にピッタリ。
『蕎麦湯』あり。色(白濁)は普通の濃度。

遅めの昼(13:45頃)ということもあったのか、店内の人は少なめでしたが、
びっくりするほど、やまかけそばのレベルは高かったです。

今日もちょっと脂っこいものが食べたかったので、
「てんぷら盛り合わせ」(720円)も合わせて注文。

f:id:tsobar:20161024215113j:plain

ここのお店、全体的にバランスが良い味で、
ズバ抜けての美味しさという意味ではありませんが、
普段に食す蕎麦(と、天ぷら)としては、十分すぎるくらい

美味しいものばかりでした。

ちなみにメニューの一部はこんな感じ。

f:id:tsobar:20161024215159j:plain

f:id:tsobar:20161024215213j:plain

改めて、ごちそうさまでした。

きそば 長寿庵そば(蕎麦) / 高島平駅新高島平駅西台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5